森清写真展 「The En...

森清写真展 「The End of the MONSOON.」

629
0

森清写真展 「The End of the MONSOON.」 が明日4月1日より、新宿エプソンギャラリーにて開催されます。
20110331-11033102.jpg
バングラデシュといえば貧困だけがクローズアップされがちな現状があるが、その一方では、美しい詩情をたたえた物語を紡ぎだすタゴールに代表される詩人の大地でもある。モンスーンの過ぎてゆく季節の変わり目を、雨上がりの穏やかな景色がひらけてゆく日々をとらえた。
名称:森清写真展「The End of the MONSOON.」
会場:エプソンイメージングギャラリーエプサイト
会期:2011年4月1日〜2011年4月14日
時間:10時30分〜18時(最終日15時まで)
休館:日曜
住所:東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル1階
20110331-11033103.jpg
  東京メトロ丸の内線「西新宿駅」2番出口より徒歩4分
  都営大江戸線「都庁前駅」A1出口より徒歩2分
  JR・小田急線・京王線「新宿駅」西口より徒歩8分
  ※JR新宿駅西口改札からは、ロータリー右斜め前方へ進み、都庁に向かう動く歩道を抜けた右側の黒い高層ビルが新宿三井ビルです。
(途中に、わたしの大好きな「超立体型」本屋さん、ブックファースト新宿店もあります)
http://www.epson.jp/epsite/event/gallery2/11/1106.htm
奇しくも日本は震災による大転換、変わり目の時期。開催が危ぶまれていましたが、3月22日からエプサイトは営業を開始しました。
森清がバングラデシュで感じたThe End of the MONSOON… 是非足をお運びください。